これは猫である吾輩の自伝である。
初めての方は、過去記事一番古いものから
読まれる事を是非おすすめさせてもらいたい。


← プリチィな吾輩のためにもぜひクリックをお願いしたいのだ!!→ランキング参加サイト

2007年08月13日

お盆はプリン・・・の巻

お盆である。。。猫には関係ないが。

我が家のキッチンにある小さな窓には
お盆になると決まってプリンが置かれる。

お盆だけじゃなく、正月や、クリスマス、
あらゆるイベント時や初夏のある日にも置いてある。

キッチンの窓には、亡き「みぞれ」氏の
小さな写真が飾ってある。その前に必ず置かれるのだ。

愛らしいが、吾輩には負けよう。。。

プリンを置く日以外は、毎日新しい牛乳が入った
小さなグラスが置かれる。

そして、ヌシは
「しょう吉は今日も元気です。ありがとうみぞれちゃん。」
と言って、毎日取り替えるのである。

これが我が家の盆行事である。


と、しんみりした話は置いておいて・・・・

猫には乳製品派と魚派、肉派がいるのをご存知だろうか?


吾輩は日本男児であるから、もちろん
魚派、ときどき肉派である。

さんま・鮭・かまぼこ・カニカマ・かつお節・ハム・エビ・鳥料理

などが食卓に並んだときは黙ってはおられんっ!!

ヌシは「獣医に怒られる〜!!」と言いながらも
ひとかけ、ふたかけ、吾輩によこすのだ。

そして、夜中に胸焼けして、ヌシをしばく!
「なんで、そんなモン食わしたんじゃいっ!!」

こうして、ヌシを安らかな眠りから毎日解き放ってやるのである。


しかし、みぞれ氏はなんと乳製品派だったのである。

牛乳はもちろんのこと、大好物はやはりプリン。

ヌシがプリンを食うていると、腕によじ登って
プリンを頭上まで上げると頭までよじ登って
剥奪していったそうだ。

これでは、自分は一生プリンを独り占めできないと
困り果てたヌシはついに

駄菓子屋で一個20円くらいで売っている
プチプリンなるものを大量に購入し、
みぞれ氏の専用プリンとしたそうである。


プチプリン

同じ猫でもこのように、好みがはっきりと分かれる。
もちろん吾輩はプリンなんてゲー!!なのである。
これは遺伝によるものなのだろうか??

吾輩の母さんは、魚&肉派だったのだろうか?
そしてその乳で育った吾輩がそうなったのだろうか??

猫博士に聞いてみたいものだ。

飼い主の諸君、君の猫殿は何派かな?

この皿に美味しいものを〜!!←カラの皿をかかえてフテ寝のしょう吉さん。

 
posted by 猫魂 at 01:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しょう吉さん、夏バテしていませんか?

ウチのこなつはこの酷暑の真昼間に脱走しました。困ったもんだ。

さて、そのこなつさんは、基本はしょう吉さんと同じ魚派であります。

でも時に生肉をせがむこともあります。

私が経験した猫さん達の好みは

魚:肉:乳製品=8:1:1

くらいの割合だったような気がします。
でも外国に住んでいる猫ちゃんはほとんど魚を食べないそうですよー。
Posted by 宮部奈々 at 2007年08月16日 18:45
奈々殿、いらっしゃい!
吾輩の辞書に「夏バテ」の文字はないのである。
なぜなら夏・冬、吾輩の住むリビングはエアコンにより完全温度管理されるのである。
高齢すぎて、自分の体温調節ができないらしいのだ!なんとも歳は取りたくないもんじゃ!!

しかし吾輩のおかげでヌシも快適なリビングで過ごせる訳で!礼の一つもよこせっちゅーに!

こなつ氏は、吾輩と同じ魚&肉派であるのか〜!なかなか親近感♪
脱走も無事帰還されたというから愛があるのぉ〜。。

そうかそうか、、外国の猫たちは「刺身」の美味さも知らんと生きとるのだな〜!
吾輩、日本男児として生まれたコトに感謝する!!

そして奈々殿の勤勉さにも感服!
勉強になりました。。。のだ!!
Posted by しょう吉 at 2007年08月16日 23:59
あらまぁ!しょう吉さん、完全温度管理のお部屋で過ごしてらっしゃるのね♪

それはヌシさんの愛情の賜物だわ〜。

実は6月に実家のお母さん猫が亡くなったのだけど、お母さん猫はしょう吉さんと同じ22歳だったんです。

老衰だったから直前までパクパクごはんを食べてたの。歯は全部なかったけど。(笑)

おかあさんの分までしょう吉さん、長生きしてね〜☆
Posted by 宮部奈々 at 2007年08月17日 15:42
奈々殿再びこんばんは&おおきに!
こなつ殿の母上が亡くなられたのかな?

吾輩が言うのもなんだが、大往生であるな〜。歯がなくなると聞いてちょっとショックである。。。まだ吾輩の歯は痛んではおるが、しっかり根付いておる、、、しかし、、これもいつかは。。。
今のうちに固いモンバリバリ食っておくのだ!!

そして、奈々殿がお越しの際には、京都の町をぜひご案内させていただくぞ〜♪
Posted by しょう吉 at 2007年08月17日 23:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。