これは猫である吾輩の自伝である。
初めての方は、過去記事一番古いものから
読まれる事を是非おすすめさせてもらいたい。


← プリチィな吾輩のためにもぜひクリックをお願いしたいのだ!!→ランキング参加サイト

2007年07月13日

吾輩と●●●

 今日は吾輩がヌシを泣かせるための武器の一つである
●●●について記していこう。

●●●とは・・・・●●●とは・・・・心して聞くように!

あっ!!!食事中のモノはまず平らげてから読むように!!

そう、アレである。。。。大きい声では言えんが うんこ  である。


 そうは言っても吾輩たちのモノなんて人間のブツにくらべりゃ
カワイイもんじゃ!!


 さて、ヌシが高校2年になった頃、吾輩はモーレツに腹を立てておった。

前年、人間用語で言うところの「去勢」などという、手術で辱めを負わされ
女子とデートもできん有様。
しかも大手術なのに日帰りじゃと!?あの白衣の悪魔はどこまで
吾輩にいじわるをするのであろうか!
まだ麻酔の切れぬ体を引きずって吾輩はヌシと
タクシーでヘロヘロになりながら帰ったのだ。

 その怒りもおさまらん間に、今度は高校生になったヌシが
色気づき出しおって、「でぃすこ」だの「おーる」だのと
叫んで、垢抜けん顔に厚化粧をほどこしてド派手な格好で毎夜出ていきよる!
補導されてしまえばよかったのに!!(老け顔だから結局されんかった・・・)

 そして、寝床であるヌシの腕枕を失ったまだ幼いぴかぴか(新しい)愛・ら・し・いぴかぴか(新しい)吾輩は
一晩中鳴き続け、ヌシの家族にどやされながら毎日を過ごした。
(吾輩は夜はヌシの部屋に閉じ込められていたのである。)
今思い出してもワシ可愛そうで泣けてくるな~。。。。。

 

おっとあの頃の感慨にふけっておったらヌシが風呂から上がってきおった!!
次回、ついに吾輩が復讐に立ち上がった!!
「●●●攻撃の巻」お楽しみになっ!



吾輩だって恥ずかしいがな・・・今日もすっきり●●●快調♪
posted by 猫魂 at 00:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然申し訳ありません。
ブログ専門検索&コミュニティサイト「ぶろぐひろば」です。
http://bloghiroba.com/blog/
貴サイト様を拝見し、是非当サイトに参加いただきたいと思いコメントさせていただきました。
出来て一年たらずの未熟なサイトですが是非ご参加をご検討ください
Posted by ぶろぐひろば at 2007年07月14日 01:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。